当時、田代の家には水道はもちろん井戸もありませんでした。
毎朝、近所の家から分けてもらった水を天秤棒を使い運ぶのが姉達の日課でした。
そして、その水をで食事の後片付けをするのも手伝います。
三枚目は障子の張り替えのため、川で障子紙を落としている様子です。


※写真をクリックすると大きな写真を見ることができます。

広告