img194

日方川、今の歴舟川で行った採蜜のためのキャンプの風景。
アルバムにはシナの蜂場と書かれています。シナの蜂蜜を採るためのキャンプです。

名称未設定-3

ここは初めての釣りで歴舟川を訪れた時に見覚えがあります。
機会があれば同じ場所を撮ってこようと思ってます。

名称未設定-2

歴舟川は羆の生息地として知られる日高山脈を源とする川で、ここで泊まるのは羆の恐怖もあったでしょう。今は宿泊地と採蜜地を何度もトラックで往復し、このようなキャンプは行われません。

名称未設定-4

朝食の様子。

DSC_3833

歴舟川支流のヌビナイ川に架かる渓石橋。流れは雪代で白く濁っています。
上から二枚目の写真はここで撮られたのではと思い訪れましたが、橋の形が違いますね。

DSC_3840.jpg

こちらの橋は似ていますが、駐車場から続くヌビナイ川の流れを眺める歩行者専用の橋で、当時は無かったでしょう。上の写真はここから撮りました。

流れが澄み緑が濃くなった頃に、写真の橋を探しにまた訪れようと考えています。

2017/04/15 追記

DSC_5199

歴舟川を遡り大樹町拓進地区の上流に架かる橋「日方大橋」が撮影された橋でした。
この一帯は函状の渓相が続き、坂下仙境と呼ばれる景勝地となっています。

拓進地区の牧場を過ぎると「ここより林道」の標識があり、整地された砂利道からターンすることもままならない程の道に変わります。羆の気配も濃くなったように感じられ、川には降りず橋の上からの撮影のみとなりました。
昭和35年10月竣工とあります。写真が撮られたのは昭和36年、出来たての橋と一緒に撮影したんですね。

坂下仙境のパノラマ映像
大樹町歴舟川 坂下仙境

2017/09/04 追記

広告